皇位継承はなぜ男系でなければならないのか、図で簡単に解説する

2020年8月26日水曜日

時事 政治

t f B! P L

 先日の河野大臣の女系天皇発言を切っ掛けに「なぜ女系天皇ではいけないのか ?」という声が上がっている。

(先日の記事、「河野大臣の女系天皇論は平時の発想である」)


一部の右派が「女系を認めると敵国などの血筋の人間を皇統に入れる事になり、独立性を維持できない」という内容の説明をしている。


これはまるっきり間違っているわけではないが、これが本質ではない。


皇統が男系の一子でなければならない理由は極めて単純で論理的な話である。

しかし、この論理は言葉で表すのは難しい。


そこで、簡単な家系図モデルを描いて説明する。

家系図モデルで説明するととても簡単な理屈である。


以下の家系図モデルを見て欲しい。


家系図モデル




凡例を見れば分かるように、丸が女性で、菱形が男性である。

一般男性は青色に彩色し、皇統男性を緑色に彩色した。

黒い実線は結婚して家族を形成している事を意味し、赤い破線は子供と姉妹兄弟を意味する。


モデルを単純にするために、子供は必ず男女が一人ずつ生まれるように作図した。


図の中の英数字は一桁目は世代番号を意味する。

二桁目以降のAは女性、Bは男性の血統を意味する。

この図では血統はA1,B1,A2,B2,A3,B3,A4,B4 の主な8種類と、外部から来た、BX,AZの合計10種類でだけある。

 

この家系図(血統図)で、なぜ男系継承でなければならないか、考えてみて欲しい。


1A2,1B2 が4世代前の皇后・天皇とする。

この血統を皇位継承のルールに基づいて次の天皇が決まるとする。


皇位継承のルールが「男系の一子」であれば、皇統の経路は一つに定まる。

緑色で表した、1B2,2B2,3B2,4B2 の経路が一本だけ定まる。


しかし、男系と女系を両方認めてしまうと、皇統の経路が複数、現れてしまう。


この血統図なら、1B2,2B2,3B2,4B2 の経路の他に、

1B2,2A2,3B1,4B1 の経路、

1B2,2A2,3B1,4A3 の経路、

1B2,2A2,3A2,4BXの経路、

1B2,2A2,3A2,4A2の経路、

の用に5つの経路が現れてしまう。


この5つの経路に属する人間は全て正当な皇位継承者になってしまう。


最初の世代は4つの家族の内、皇統家系は一つしか無かったのに、4世代目には、4つの家族の内、皇統家系が3つになってしまった。


皇位継承を男系と女系の混在ルールにしてしまうと、家系図における正当な皇統経路が一本化できないのだ。


これが125世代続いたらどうなるか想像して欲しい。


日本国民の大半が正当な皇位継承者になってしまう。

これでは血筋で皇位を決定する事ができない。


天皇を廃するのと同じだ。


4世代目に皇統ルールを変更して「過去は男系しか認めないが、今後は女系も認める」とルール変更したとしても、何世代も後になると皇統経路の複線化が起きて皇統が一本化できなくなる。


一回だけ女系を認めたとしても、一回認めたら、2回3回4回N回もいつか正当化され、皇統経路の複線化が起きる。


女系へのルール変更は一度たりとも認めてはいけないのである。


男性兄弟による経路の複線化はあっても良い。

後世から遡れば皇統経路を 一般化 一本化できる。

男系女系混在では経路は補足できないほど多数複雑化するが、男系だけなら補足できる程度にしか経路は増えない。


途中で男系が途絶えても、血筋を遡って最近男系経路の分かれた分岐点まで戻り、男系の経路を後世に手繰ると皇統経路が一本化できる。

これを「傍系継承」と言う。



ちなみにこの理屈は最初から女系天皇だけに皇統継承のルールが一本化されていれば、同じ理屈が成り立つ。

先の家系図モデルで、丸を男性、菱形を女性にしても同じ理屈が成り立つ。


最初に男系継承のルールが定められたから、同じルールを守らなければならないという事だ。


男女に関係無く子息に継承する「直系継承」という考え方もあるようだが、子供が生まれなかった時点で、家系が途絶えてしまうので「論外」だと思う。


どうして男系の一子でなければならないのか。

その理由は以上のようにとても簡単な論理的な理由によるものである。


Y染色体も関係無い。


皇位継承は人間の意志の介在しないところで、皇統ルールだけで自動的に決定する必要がある。

天皇は国民統合のシンボルであり、執行権を持つ統治者ではない。

だだ君臨しているだけである。


この君臨しているだけの天皇が、征夷大将軍や内閣総理大臣を任命する事により、能力のある統治者を自由に選ぶ事ができる。

議論や政治力などが介在する余地がない点が良いのである。


河野大臣の女系天皇の話は適度に炎上して、皇統に対して無関心な国民の関心を誘うことができて、返って良かったかも知れないと思っている。


このブログを検索

Translate

人気の投稿

自己紹介

自分の写真
オッサンです。実務経験は Windows環境にて C#,VB.NET ,SQL Server T-SQL,Oracle PL/SQL,PostgreSQL,MariaDB。昔はDelphi,C,C++ など。 趣味はUbuntu,PHP,PostgreSQL,MariaDBかな ?基本無料のやつ。

QooQ