HDDが壊れたのでSSDに換装したら爆速になったという月並みな話

2019年5月31日金曜日

閑話

t f B! P L

過去一週間ぐらいブログも書かず、twitterも呟かなかった。
実は、自宅パソコンのHDD(ハードディスク)が壊れてパソコンが使用できなかったので、SSDに換装することで修理していたため、ブログ更新できなかったのだ。

パソコンが壊れたついでに、デジタルデトックスしようと思い、SNSにもアクセスしなかった。

HDDをSSDに換装する話などネット上に山ほど転がっているので詳しい解説はしない。

ただ、簡単な報告だけしておこうと思う。

HDDの動作不良

SSDの換装に一週間もかかったことには理由がある。
HDDの故障がゆっくり進行したからだ。

最初に異常が起こったのは5月22日で、前の日にPCを夜シャットダウンしたのだが、いつまで経ってもディスクアクセスが続き、電源が切れなかった。
2時間ぐらい経っても終わらないので、電源ボタン長押しで強制的に電源を切った。

思えばこの現象自体がHDDの不調が原因だったのだと思う。

翌日、PCを起動するとOSを起動できなくなっていた。

メーカーサポートに電話してガイドを受けて、BIOS(UEFI)のリセットを行ったところ、OSが起動できるようになった。

しかし、その日の夜、ディスクエラーチェックが実行され、エラーチェックだけで26時間もかかり、その後2日間、ディスク自動修復処理が実行され、まったくPCが使用できない状態になった。

いくらなんでもディスク自動修復処理に時間がかかりすぎるので、スマホによりネット情報調べると「HDDの経年劣化による故障の症状」と同じだと分かった。

取りあえず、電源を強制停止し、その後の対策をゆっくり考えた。

データは全てDropBoxに保存しているので無事

私は以前から全てのデータをDropBoxに保存していたので、HDDが壊れてもデータが無事なのは分かっていた。
だから慌てる事も心配することも無かった。

メーカー修理するか自分で修理するか

最初はメーカー修理を考えたが、私のPCは2013年に購入した古い製品で、無償サポート期間はとうの昔に終わっており、修理可能期間も2020年1月までなので、メーカー修理に魅力を感じなかった。

また、PCのスペックはCPUはCore-i7、メモリは16GB、と今でも通用するレベルで、わざわざ新しいPCを買う気にもなれなかった。

壊れたのがHDDだけということが分かっており、HDDだけ交換すれば治るのが分かっているのに、メーカーに送って有償修理してもらって、元のHDDのPCに復旧することに魅力を感じなかった。

また、以前から「HDDをSSDに換装したら超高速PCに生まれ変わった」という話を山ほど聞いていたので、これをきっかけにSSDに換装してみようかと考えた。

私は若い頃はPCを自作していてメーカー品を購入したことはなかった。

しかし、2010年ぐらいになるとメーカー品の性能が良くなり価格も下がり、わざわざ自作する必然性を感じなくなったので、自作を止めた。

なので、PCパーツの交換ぐらいは簡単にできる。

安くなったSSD

今、SSDが単品でいくらするのか調べると、非常に安くなっていることに驚いた。

2TBのSSDが3万円ぐらいしかしないのだ。
半年ぐらい前は5,6万円したと思う。














そろそろクリーンインストールもしたいしな

私のPCは2013年5月から使用しているので、HDDの中身には、使わなくなったアプリやゴミデータが蓄積していた。

以前から「そろそろクリーンインストールして綺麗にしたいな」と思っていた。

なぜ今までクリーンインストールしなかったのかと言えば、私のPCのWindows10はWindows8から無償アップグレードして使用していたもので、クリーンインストールするとWindows8になってしまうから躊躇していたからだ。

しかし、これもWindows10を新たに購入すれば良いだけなので、AmazonでWindows10のライセンス価格を調べると、以外に安かった。
Windows10も新規購入することに決めた。

SSDに換装してクリーンインストールしよう

HDDをSSDに交換するだけなら、ネットで主に解説されている「旧HDDを残したままSSDを導入して、HDDのデータをSSDにコピーする」という面倒なことはする必要が無く、単純にHDDを外して同じケーブルにSSDを繋げば良いだけだ。

そこで、SSDと、サイズを2.5インチから3.5インチに変換するブランケットと、Windows10をAmazonから購入することにした。

AmazonでWindows10とSSDを購入








蓋開けてHDDとSSDを交換するだけ

Amazonに発注してから翌日、全品が届いた。
早速、PCの蓋を開けてHDDを取り外し、購入したSSDを3.5インチブランケットにネジで固定し、PCのHDDの座にはめ込みネジ止めした。
ただ規格が微妙に違うのか、少しだけ寸法が合わず、ブランケットの片側を2点だけしかネジで固定できなかった。
もう片側はただ台の上に乗っているだけになった。
ノートPCと違い動かすものでもなく、片側だけでも固定しているのだから、これで良しとする。

HDDに刺さっていた電源ケーブルとSATAケーブルを、SSDに刺した。

蓋を閉めて、電源を入れて、「Del」キー連打でBIOS(UEFI)を起動し、SATA0のステータスを確認した。
SATA0はハードディスクを認識しており、デバイス名に「SCANDISKウンタラカンタラ」と表示されていた。

SSDを認識している。

Windows10をインストール

そのままWindows10のマスターディスクをDVDドライブに入れインストール開始。

インストール先ディスクを問う画面が現れ、SSDが一覧に表示されていた。
フォーマットもパーティション設定もお任せにして、インストール開始。
SSDのフォーマットが一瞬で終わり、10分ほどでWindows10のインストールが完了してしまった。
信じられない速度だ。

再起動してみると、10秒ほどで起動した。

今まで起動するまで何分も待っていたのが嘘のようだ。

カスタムインストールにすべきだった、まあ良いけど

そういえばインストールする時、コンピュータ名を入力しなかったな、と思って確認すると「DESKTOP-PS0GTMK」という名前が自動設定されていた。
どうでも良いが。

次回インストールする時はカスタムインストールにしよう。

SSDの爆速環境はPCの使い方を変える

初回起動は10秒ほどかかったが、その後は5秒ぐらいで起動する。
ログインは1分弱と言ったところだ。

以前は、PCに向かうときは数時間のまとまった時間を確保して使用するのが習慣になっていたが、これなら使いたいときに起動して、すぐ終了できる。
起動が簡単になったので。

再起動も時間がかかるので敬遠していたが、SSDなら手軽に何度でも再起動できる。

Excelなどやや重いソフトウェアの起動もHDDなら10秒近くかかっていたが、SSDならテキストエディタのように一瞬で起動する。

Microsoft製品はどれも重いので、SSDでかなり軽快に使用できるようになる。

IDE(統合開発環境)の Visual Studio 2017の起動は2秒ぐらいしかかからない。

SQL Server 2017のインストールは数分程度で終わってしまった。

HDDとSSDでは人間の生産性が全く違う。

HDDでは機械に待たされている時間が非常に多かった。
合計したら一日に2時間から3時間ぐらいPCの作業を待つ時間に使っていたと思うがSSDではこれが無くなる。

待っている時間は細切れの休憩時間でもあるので、SSDで仕事をすると多分かなり疲れると思う。
意識的に休憩を取る必要があるだろう。
その分、生産性は高くなる。

HDDによる待ち時間はもはや生産活動のボトルネックになっている。

古いパソコンでまだ換装してない人は早く換装した方が良いよ

私の自宅PCは2013年に購入した古い製品だが、CPUは Core-i7 でメモリは16GB、SSDの2TBに換装すると、十分に満足できる性能のPCになった。
正直なところ、今はこれ以上の性能のPCを欲しいと思わない。

ネットで紹介されているやり方は、HDDのデータをそのままSSDにコピーして使い続けるやり方で、私はお勧めしないです。

せっかくSSDに換装するならHDDの使用は止めてしまい、SSDだけで運用したほうが良いです。
SSD換装をきっかけにクリーンインストールしてWindowsのゴミを消し去り綺麗にしてから使った方が良いです。

また、HDDを残したままSSDを追加し、HDDのデータをSSDにコピーするやり方は面倒です。
HDDとSSDを交換してしまう方が簡単だし、データはDropBoxやOneDriveなどのクラウドストレージに保存しておけば良い。
一度SSDを使い始めるとHDDの出番はないです。
HDDは外してしまった方が良いでしょう。

以前はHDDとSSDを共存させていたのは、SSDの容量がまだ少なくHDDの容量で補完する必要があったからですが、今は2TBのSSDが3万円ほどで購入できるので、HDDとSSDを共存させる必要はないです。

まだ、古いPCをHDDのまま使用している人は、SSDが安くなっているので、早くSSDに交換したほうが良いですよ。

このブログを検索

Translate

人気の投稿

自己紹介

自分の写真
オッサンです。実務経験は Windows環境にて C#,VB.NET ,SQL Server T-SQL,Oracle PL/SQL,PostgreSQL,MariaDB。昔はDelphi,C,C++ など。 趣味はUbuntu,PHP,PostgreSQL,MariaDBかな ?基本無料のやつ。

QooQ